業務・財務の状況

1:基金残高

(金額単位:千円)

区    分

平成30年度

令和元年度

令和2年度

出  資  金

2,877,890

2,907,290

2,915,180

交  付  金

15,951

15,951

15,951

繰  入  金

276,000

276,000

276,000

合    計

3,169,841

3,199,241

3,207,131

2:債務保証引受

(金額単位:千円)

区   分

平成30年度

令和元年度 令和2年度

農業近代化資金

160,000

農業改良資金等

一般資金

9,297,422

9,908,971

10,195,464

 

主務大臣指定資金

2,514,351

4,173,251

3,989,614

その他資金

6,783,071

5,735,720

6,205,850

合   計

9,297,422

9,908,971

10,355,464

※農業改良資金等とは、農業改良資金、就農支援資金を言います。

3:債務保証残高

(金額単位:千円)

区   分

平成30年度

令和元年度 令和2年度

農業近代化資金

97,625

74,797

215,223

農業改良資金等

31,214

23,307

17,599

一般資金

108,173,412 
(102,554,137)

108,323,127
(103,180,668)

108,728,939
(104,008,192)

 

主務大臣指定資金

45,221,782
(41,109,609)

43,494,592
(39,721,917)

42,126,617
(38,687,888)

その他資金

62,951,630
(61,444,528)

64,828,535
(63,458,751)

66,602,321
(65,320,304)

合   計

108,302,251
(102,682,976)

108,421,231
(103,278,772)

108,961,761
(104,241,014)

※()内は、保証実残高です。

4:代位弁済

(金額単位:千円)

区   分

平成30年度

令和元年度 令和2年度

農業近代化資金

農業改良資金等

一般資金

63,168

29,300

34,014

 

主務大臣指定資金

35,795

5,764

4,848

その他資金

27,372

23,535

29,166

合   計

63,168

29,300

34,014

5:求償権残高

(金額単位:千円)

区   分

平成30年度

令和元年度 令和2年度

農業近代化資金

1,120

970

806

農業改良資金等

- 

一般資金

657,261

584,353

512,135

 

主務大臣指定資金

371,024

355,121

313,660

その他資金

286,237

229,232

198,474

合   計

658,382

585,323

512,941

6:貸借対照表(令和3年3月31日)

(金額単位:千円)

資     産

負 債 ・ 資 本

科  目

金  額

科  目

金  額

(資産の部)
Ⅰ流動資産
Ⅱ固定資産
Ⅲ保証債務見返

 

6,225,660
512,877
104,241,014

(負債の部)
Ⅰ流動負債
Ⅱ固定負債
Ⅲ保証債務
負債の部合計
(資本の部)
資本合計
(うち当期利益金)

 

1,249,630
1,072,956
104,241,014
106,563,602

4,415,950
(28,576) 

資産合計

110,979,553

負債及び資産合計

110,979,553

7:損益計算書(令和3年3月31日)

         (金額単位:千円)

費     用

収     益

科  目

金  額

科  目

金  額

(経常損益の部)
Ⅰ事業直接費
Ⅱ事業管理費
Ⅲその他費用
Ⅳ財務費用
(特別損益の部)
Ⅴ特別損失
当期利益金

 

8,248
86,665
104,677
144


28,576

(経常損益の部)
Ⅰ事業収入
Ⅱその他収益
Ⅲ財務収益


(特別損益の部)
Ⅳ特別利益

 

191,174
10,816
26,134



186

費用合計

228,311

収益合計

228,311

8:弁済能力比率

(金額単位:千円、比率%)

区   分

平成30年度

令和元年度

令和2年度 

債務保証の弁済に充てることが可能な額(A)

4,667,517

4,755,952

4,790,649

債務保証に係る区分された資金ごとの実質保証債務額に当該区分された資金の償還事故率を乗じて得た額の合計額(B)

411,701

381,406

377,487

弁済能力比率(A)/(B)×100

1,133.71

1,246.94

1,269.08